制作事例

Webサイト  |  グラフィック・カタログ  |  ブランディング名刺  |   ロゴ  |   映像・動画

Webサイト

Web集客用ランディングページ(LP)ならびにコーポレートWebサイト制作

「ADライフサポーターズ」株式会社マニューバー様

新事業展開に伴う、Web集客用ランディングページ(LP)の制作プロデュース、ならびにコーポレートWebサイトのリニューアル制作です。

テレビ番組企画制作やメディアリサーチを手掛ける「株式会社マニューバー」様のコーポレートWebサイトを制作致しました。 マニューバー様で手掛けているテレビ制作のAD(アシスタント・ディレクター)の転職・求職と企業の採用を支援するポータルサイト「ADライフサポーターズ」は、ロゴ&Webサイトとも同じく当社で制作を手掛けさせて頂いており、そのデザインテイストにマッチするような、明るく活発なテイストでデザイン致しました。

求職者がよく抱える悩みや疑問を先回りして、ビジュアルを交えながら簡潔に就職・転職までの流れが分かるようにコンテンツ導線を設計しています。「この求人サイトは頼りになる!是非お願いしたい」「自分はこの就職で、こんなポジションや未来が待っている!」と感じられるような"ベネフィット"にアプローチしています。 「メディアと繋がる、メディアを作る」のコーポレート・スローガンのもと、テレビ業界で活躍する人材の明るい未来に繋がれば幸いです!


ADライフサポーターズ様Web集客用ランディングページはこちら

株式会社マニューバー様コーポレートWebサイトはこちら

本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

Web集客用ランディングページ(LP)制作

DHマイライフ様

アクセス数に伸び悩んでいた歯科衛生士の求人ポータルサイト「DHマイライフ」様のWeb集客用のランディングページ(LP)を制作致しました。

まず、制作前にポータルサイトのアクセス解析から、現状分析をまとめ、集客したいユーザーのベネフィットやウォンツを盛り込んだランディングページを企画。「訪問後にまず問い合わせと面談予約」という導線を組み、リスティング広告によるSEMマーケティングを実施。 その集客結果から、当初ターゲットで掲げていた20代層の「新卒就職ならびに第一転職」よりも、30-40代ベテラン層の「第二転職」の方がマッチングが優れている結論に至り、LPの改修運用とポータルサイトのユーザビリティ改修の総合的な運用を手掛けました。 それにより、アクセス数が僅か3ヶ月で約20倍、問い合せ&面談ご成約が約10倍にまで伸びました。Webサイトはリリースしてゴール、ではなくリリースしてからの運用が本当のスタートであることを実証した好事例です。


DHマイライフ様Web集客用ランディングページはこちら

DHマイライフ様ポータルサイトはこちら

本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

ブランディングWebサイトフルリニューアル制作

株式会社ホンマ「コピーサポート」様

「信頼の実績45年を誇るコピー複合機OAサプライの株式会社ホンマ様のWeb集客サイトを「コピーサポート」と銘打ち総合プロデュースさせて頂きました。

こういった機器販売業は、とかくネットでは価格のみで比較されがちですが、長く過酷に使用されるOA機器サプライで真価を発揮するのは、納めた後のアフターサービスと思います。 クライアントと当社は、「キヤノン調査 全国顧客満足度No.1」の実力をもつ知識とアフターケアサービス力を、Webサイトでどう顧客候補に伝えるかを綿密にディスカッションを重ね、テキストのコンテンツに落とし込み、撮影ロケを経て”カタチ”に仕上げました。

価格で負けないのは当たり前、アフターサービス力で競合に打ち勝つ「コピーサポート」のケア力が感じられるサイトに成ったと自負しています。 ロケ画像仕上がりのチェックで、自信に充ち溢れる笑顔のスタッフ一同の精悍な雄姿をみて、「この表情は、顧客の信頼を得るビジュアル資産になる!」と確信を持てました。

10月末に部分的にプレ公開を経て、ブラッシュアップをしながら本日堂々のグランドオープン。コンテンツ量と質を評価されてか、プレ公開以後の1カ月で、検索キーワードで一挙に2位にまで急浮上。伴って、アクセスも公開以前より150%強まで急成長し、これからの期待感を増幅させるスタートダッシュに成功しています。 これから検索連動型リスティング広告と見込み客をダイレクトに追客するリマーケティング広告で、コピーOA機器のネット商戦でシェアを獲りに行きます。


「コピーサポート」様Webサイトはこちら

本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

Webサイトフルリニューアル制作

全日本オステオパシー学院様

「全日本オステオパシー」学院様のWebサイトがグランドオープンとなりました。

当社でリニューアル以後、従来は全く反応がなかったという「資料請求」に公開翌日に早速、お申し込みが到着し始めたという嬉しいご報告をいただきました。 初月で10件の資料請求Web問い合わせの獲得、1名様の入学Web申し込みに成功した事例でした。 当サイトの制作にあたっては、入学生候補となるユーザーの心理を見据えて設計にあたりました。

具体的に言えば ・当学校はどんな人にむいていて、どんな人の入学を理想としているか? ・入学後、どんな勉学生活を送るか?それが具体的にイメージできるか? ・卒業後に「成れる自分像」はどうなるか?アフタフォローは? ・当学校に入学することで得られるベネフィット(メリット)は? このあたりを徹底的にクライアントからヒアリングし、設計コンテンツに落とし込みました。 実績50年を間もなく迎える今後の「信頼と権威性のあるブランディング」を見据えてロゴも新設しました。


全日本オステオパシー学院様Webサイトはこちら

本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

地方特産品ブランディングWeb制作

「美ら島の恵み」コーラルコミュニケーションズ株式会社様

宮古島で生産するアロエベラジュースの販売ECサイト。当社でWebサイト制作を受託する前は、健康食品を複数扱うセレクトショップで展開し、残念ながら主力の「アロエベラジュース」の販売が思わしくありませんでした。 Webサイトのコンテンツを策定するディスカッションにより、この「アロエベラジュース」は、宮古島の自社契約農園にて生産し、同じく宮古島の契約工場にて一貫生産しているという、素晴らしい価値が埋もれていました。そのため、 ブランド名とキャッチコピーを「宮古島の大地が生んだ美容健康アロエベラジュース 美ら島の恵み」と改訂し、商品解説のテキストも「美容健康アロエベラジュース『美ら島の恵み』は、ミネラルをたっぷり含んだサンゴ礁土壌の宮古島で、太陽光をたっぷり浴びたアロエ畑のアロエベラから作られています。農場、工場、販売までも自社で一貫して手がけ、宮古島から直送しています。」と、徹底的に宮古島のアロエベラ・ブランディングを施策。従来の「健康食品セレクトショップ」の業態から「宮古島のアロエベラジュース専門サイト」としてリニューアル。装いも新たにWebサイト開設後、徐々に販売実績が向上しつつあり、今後が楽しみなサイトです。販売が伸びれば、現地の契約農家も増加でき、まさに地域経済の活性と雇用の創出にも一役買う、社会性も有したWebサイトです。この様に、単にビジュアルだけのWebサイトを作るではなく、クライアントが持っている魅力や価値を掘り起こして、ブランディングして行く。それがパイプラインの制作の真骨頂と自負しております。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

タイル生産業のブランディングWeb制作

株式会社中島窯業様「re:newtile」(リニュータイル)

大手ブランド様のOEM中心の事業から、タイル生産業の老舗として自社ブランド展開を図っていくべく、ブランディングWeb制作のご相談を頂きました。「タイル復元」という事業の元、工事でクライアント様からよく聞くお悩みやトラブルなどを洗い出し、そのニーズを満たすには、どの様なメッセージをコンテンツとして発信して行くか?そのディスカッションを徹底的に行い、ブランド名からキャッチコピーを策定し、各コンテンツをライティングして、ビジュアル化したサイトです。

新築の輝きよ、もう一度!「Re:newtile」(リニュータイル)


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

「CanCam」企業タイアッププロモーションWeb制作

小学館様(株式会社beach様案件)

当社とWeb事業において包括提携する株式会社Beach様との共同プロジェクト案件です。小学館様の媒体「CanCam」の企業タイアップ特集WebページのLPを制作させて頂きました。当社では機密保持契約の都合上、当社のWeb制作実績として公開できない案件が多数ありますが、この様に大企業様や上場企業様のWebプロモーションをお手伝いしている事例は多数ございます。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

「YASU FUTSAL STADIUM」ほか3Webサイト同時リニューアル

Jリーグ監督三浦泰年様

「King Kazu」こと三浦知良選手のご実兄で、本人も「Yasu」こと元Jリーガーとして知られる、Jリーグ「ギラヴァンツ北九州」元監督・三浦泰年様が経営にあたる 「YASU FUTSAL STADIUM」「FC.TUCANO」「ヤス・サッカースクール」3Webサイトの同時リニューアル案件。クライアントが自らニュースやメニューなどをWeb更新できるCMSをオープンソースでリーズナブルに構築可能な「WordPress」(ワードプレス)によって制作致しました・
当社「株式会社パイプライン」代表が在籍していたWeb専門スクール「デジタルハリウッド」のクリエイター達と、共同プロジェクトで手掛けたケースです。「株式会社パイプライン」としてはコンテンツ・ライティング、SEO内部施策、進行ディレクションを担当。

YASU FUTSAL STADIUM

FC. TUCANO

YASU SOCCER SCHOOL


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

Webコマーシャル制作

オリンパス株式会社様

OLYMPUS 様カメラ製品「Tough」シリーズの紹介レビューコマーシャルを「パイプライン」にて制作。企画・ロケディレクション・コンテンツ制作、そして主演までを務めました。

2012年春バージョン『Toughだから遊べる!タフな大物釣りあげろ!!』

2012年夏バージョン『Toughだから遊べる!タフに楽しむニジマスBBQ!!』

2012年秋バージョン『Toughだから写せる!タフな冒険ストーリー in 富士樹海』


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

Webサイトリニューアル

株式会社グローバルアイ様

東京・渋谷にて不動産業を営まれる「株式会社グローバルアイ」様のWebリニューアル案件です。単にビジュアル的なリニューアルだけでなく、不動産経営をされるオーナー投資家様への手厚いサポートや、管理体制の周到さを「ブランド」として伝えるべく、キャッチコピーやタイトルの考案、そしてコンテンツライティングに至るまで、たび重なる取材ミーティングを経て制作致しました。
当社「株式会社パイプライン」のWeb制作の特徴でもあるのですが、代表が元雑誌編集エディター&ライターであったことから、取材から掘り起こすコンテンツ設計とライティングをブランディングとして仕立てて参ります。
そしてその設計では、「トップページ」を"ランディングページ・スタイル"にすることで、Webサイトに訪問したユーザーが、「トップページ」を閲覧するだけで、その企業の概要をダイジェストで掴み、直帰離脱を防ぎつつ、詳細ページに惹き込んでいくことを目指しております。
その手法の詳細は此方をご覧ください。

株式会社グローバルアイ


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

CMS「WORDPRESS」によるWebサイト新設

experience様

ミュージックやドローイング&LIVEペインティングなど、幅広い固定的なアーティストが所属し、イベントやレーベル事業を行うexperience様のプロモーションサイト。その事業カラーから、とにかくハイセンスなビジュアルをもったWebサイトが必要となりました。LIVEイベントやニュースなどの即時Web更新が求められ、カレンダー機能も必要なためクライアント・サイドで更新できるCMS「WordPress」によってシステム化されております

experience


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

プロ・サーファーのパーソナル・ブランディングWebサイト

サーフ・アスリート 本橋政浩様

日本国内トップの実力を持ち、世界のビッグ・ネームからも認められたオールラウンド・スタイルのプロサーファー本橋政浩氏。その活動を広くアピールするためのWebメディアを当社でプロデュース致しました。ディスカッションを重ねることで、サーファーとしての原点からプロ転向へのきっかけ、そして世界のサーフシーンでの活躍など、さまざまな角度から、見応えのあるコンテンツを展開しております。CMSである「WordPress」(ワードプレス)を採用することで、日々のライディングや活動をクライアント自ら更新運用して頂けます。

Surf Athlete 本橋政浩


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

造形作家・写真家のパーソナル・ブランディングWebサイト

cheif iron horse 松本謙一様

米国の鉄道をテーマに造形作家、写真家、執筆家として活動するCheif Iron Horseこと松本謙一様のパーソナル・ブランディングを行うWebサイト。氏の鉄道情景シーナリージオラマ作品や写真作品、そして著書の紹介を行っております。CMSである「WordPress」(ワードプレス)を採用することで、日々の創作活動をクライアント自ら更新運用して頂けます。SEOによるWeb集客コンサルタントも当社で担当させて頂き、数千万件の検索候補の中から各種ターゲット・キーワードで首位圏を網羅しております。Webサイトの開設にあわせ、パーソナル・ブランディング名刺も同時に制作いたしました。こちらをご覧ください。

Rails Americana


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

グラフィック・カタログ

企業ブランディング・パンフレット制作 テーマ:ITシステム「ステップメール アスメル」

株式会社レジェンドプロデュース様

日本において数ある「ステップメールシステム」の中、国内唯一となるシナリオ無制限・定額使いたい放題のプランで、圧倒的なシェアと顧客数を誇る「アスメル」様のブランディング・パンフレット制作ケースです。

この度、ますますユーザーへの到達率アップをはかった新システム&プラン「アスメルプラチナ」のリリースを記念し、その優位性と「ステップメールと言えばアスメル」のブランド地位を確かなものにするためのパンフレットをご要望頂きました。創業者様の想いを聞き出し、そして現場の皆様とも度重なるディスカッションを経て、「アスメル様」のシステムが持つ特徴やユーザーの利便性、そしてそれを活用した際、ユーザーやその先のエンドユーザーがどの様なベネフィットを得られるか?など、徹底したヒアリングでコンテンツを共に創りあげました。

当社では、単にクライアントから提出される原稿をそのままビジュアル化するのではなく、原稿草案は自らお考え頂きながらも、当社のナレッジやノウハウからアドバイスをさせて頂き、ディスカッションを重ね、より魅力的に訴求力のあるコンテンツに仕上げて行くスタイルを基本としています。

本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

お客様の声

株式会社レジェンドプロデュース ファウンダー

作野裕樹様

オーダーした経緯

弊社は2003年法人設立後、今まで一度もパンフレットを作ったことはありませんでした。そろそろ、まともなパンフレットを作りたいと考えていました。

しかし、外注先選定で、数々の失敗経験があります。だから、外注先選びに慎重になっていました。そこで、パイプラインさんの制作クオリティを耳にし、かけてみたくなったのです。

感想

結果はどうだったか?というと、大満足です。わたくしは、プロの仕事は「気」を込めることだと考えています。ただ単純に、流れ作業的な仕事をするのはプロではないと考えています。

今まで数多くのプロでない外注先を見てきました。なかなか、本物の「気」を込めた仕事をしてくれる外注先に出逢うことはレアです。

しかし、その数少ないプロフェッショナルに出逢うことができました。それが今回依頼したパイプラインさんでした。パイプラインさんはまさにプロフェッショナルな仕事をしてくれる数少ない外注先です。仕上がりは、本当に気の息吹を感じます。売れそうなニオイを感じるのです。

このクオリティなら、わたくしの知り合いにも紹介したいと考えています。数少ないプロに出逢えたことに心から感謝します。ありがとうございました。

ステップメールの「アスメル」
抜群に届く到達率!「アスメルプラチナ」


カタログ制作ならびにWebリニューアル

Rotas RV Sales様

前述の通り「株式会社パイプライン」代表が元雑誌編集エディター&ライターであったバックボーンを活かし、カメラロケーションから取材、キャッチコピー考案、コンテンツライティング制作、そして印刷までワンストップで手掛けたケースです。
小気味の良いキャッチコピーのサウンド感と、世界観溢れるコンテンツは、クライアントのブランディングの大きな武器となります。印刷では、国内大手印刷工場とネットワークがあり、大小ボリュームからロットまで、幅広く対応させて頂きます。
現在、Webサイトリニューアルに着手し、Webサイト画像はイメージとなります。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

カタログ制作ならびにWebリニューアル

DUO様

フィッシング・ルアーブランド「DUO」様の新製品リリースに伴い、ユーザーが本製品を使って釣ることの楽しみを見出せる小冊子テイストのパンフレットをプロデュース制作させて頂きました。フィッシングユーザーの目線になりながら、「求めている情報・コンテンツは何か?」を紐解きつつ、仮説を立て、冊子の企画編集からお手伝いしております。併せて、連動するプロモーションWebサイトも当社でプロデュース制作させて頂きました。


「真虫」プロモーションWebサイト
http://www.duo-fan.jp/shinmushi/
本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ


サーフィン商材カタログ制作

ブローアップ・トレーディング様

こちらも、コンテンツ制作力を活かして、より訴求力のあるカタログに仕立てるべく、編集ディレクションを手掛けたグラフィック案件となります。マリン&アウトドア系のコンテンツは、代表がサーフィンやフィッシングを趣味とするため、最も得意とするフィールドコンテンツの1つです。貴社のビジネスをより有利に展開する「ブランド創り」=「ブランディング」にご期待下さい!

本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ



出張カジノプロダクション・フライヤー制作

「STAP」様

今後流行が期待されるカジノブームを見越して、国内初の出張カジノプロダクションである「STAP」様の集客用フライヤーを制作させて頂きました。ルーレットの画像は、本場海外カジノで使われていたルーレットを「STAP」様が取り寄せられた本物です。イベンターが開催されたカジノイベントにて撮影ロケを行い、キャッチコピーやコンテンツの制作、デザイン、印刷までワンストップでお手伝い致しました。本案件では、ロゴの制作~名刺デザインならびに印刷、そしてWebまで、トータルブランディングを受託しております。

STAP様のWebサイトはこちら
本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ


ブランディング名刺

企業ブランディング名刺制作 テーマ:まぐろ

株式会社三崎恵水産様

日本の"まぐろ処"で有名な神奈川県・三崎漁港にて11代にもわたり伝承を続けているまぐろ問屋「株式会社三崎恵水産」様のブランド性をより高めていく「ブランディング名刺」の制作ケースです。
特に会社経営者・幹部様の名刺は、肩書としてのカラーだけでなく、対外的に「企業のカラー」すなわちブランディングを打ちだして行くために、重要なツールとなります。役員であられる石橋匡光さまとディスカッションを重ね、"まぐろ師"としての心意気とお客様への想いを伝えるべく、その世界観をブランディング名刺に託しました。恵風舎は「株式会社恵風舎」様は、「株式会社三崎恵水産」様の関連会社として外食FC事業に特化したブランドで、「暖かい風が、恵と海の幸を運んでくる」という世界観にて、絵を創り上げました。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

お客様の声


株式会社三崎恵水産 石橋匡光様

オーダーした経緯

僕の業界(水産業界)並びに立場的に、年上のビジネスパーソンとの面談や商談が多いんです。
その時に、まず名刺交換でインパクトを打ちだしていきたかった。
一発で覚えて頂けるような、ビジュアル的なインパクトと、響きのある肩書きのインパクト。
そんな「自分をブランド化」、すなわちブランディングできるような名刺が欲しいと思い、オーダーに至りました。

このブランディング名刺を創った効果

『おーかっこいい!!』の一言から始まり、『まぐろ師』って何?と繋がるのが8割。
そうなるとペースはこっちのモノで、自分の世界観から話がスタートできる。水産業界内で評判が良いのはもちろん、水産業界外の人との名刺交換に関しても、インパクト大!

感想

通常のビジネス名刺と、この『まぐろ師』ブランディング名刺をTPOによって使い分けています。
最近では、だんだん通常の業務でも『まぐろ師』ブランディング名刺が基本になってきました。
やはり相手への第一印象が大事なビジネスの世界。ポジティブな意味でインパクトを与えられるブランディング名刺はビジネスチャンスも拡大すると思います!!

株式会社三崎恵水産様のWebサイト
http://www.misaki-megumi.co.jp/
http://blog.livedoor.jp/yazaemon/


企業ブランディング名刺制作 テーマ:婚活・飲食事業

株式会社アスライズ様

従来、「お客様のありがとうのために」という大枠での想いはお持ちでいながらも、それをしっかりとした企業理念として打ち出せていないご様子がヒアリング時に伝わりました。その企業理念をディスカッションしながら再策定し、名刺の裏面にも掲載できるビジョンとしてライティングし、名刺全体のデザインを企業の世界観としてブランディングしながらロゴ・名刺デザインをプロデュースさせて頂きました。「アス・ライズ」の由来通り、"明日が昇ってくる"イメージにて全体を創り込み、特にロゴは、女性経営者らしい柔らかいイメージにてデザインさせて頂きました。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

お客様の声


株式会社アス・ライズ 代表取締役 竹内志保美様

このブランディング名刺を創った感想

ロゴ~デザインに至るまで、いくつも候補があるデザインの中から、役員やスタッフとよく話し合って決めました。その会議の中で、自分たちの仕事にシンボルが生まれたこと、自分たちの想いが形になったことで社内の士気が高まり一丸となることができました。

株式会社アス・ライズ様のWebサイト
婚活支援サービス「jyujyu」


パーソナル・ブランディング名刺制作 テーマ:鉄道情景作家

Cheif Iron Horse 松本謙一様

当社にて制作したパーソナル・ブランディングWebサイト「Rails Americana」のオープンにあわせて、展示会や講演会で配布するパーソナル・ブランディング名刺をプロデュースしました。Webサイトの世界観にマッチするビジュアルで制作し、具体的な活動内容を裏面に記載。表面のフォントは、エンボス加工の半立体にて演出し、ベースとなるマットPPラミネートの用紙と組み合わせることで、受け取り手のインパクトがある仕上がりとなっています。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

お客様の声


Cheif Iron Horse 松本謙一様

オーダーした経緯

作家という仕事柄、普通の名刺だけではインパクトが足りない。せっかく開設したWebサイトと合わせて、自分自身をブランディングできる名刺が必要という提案を頂きました。

このブランディング名刺を創った感想

まるでショップカードの様な名刺は、多くの方から好評を頂いています。自分自身の写真や情景作品も掲載していることで、宣伝媒体としての価値もあるのがうれしい限りです。

Cheif Iron Horse 松本謙一様のWebサイト
Rails Americana


パーソナル・ブランディング名刺制作 テーマ:カラー・アナリスト&セラピスト

原 都実江様

カラー・アナリスト&セラピストであるクライアント様のご依頼で、パーソナル・ブランディングを施策させて頂きました。ディスカッションを重ねる上で、ブランドの礎となる称号「Peaceful Color Tommy」をプロデュース。本人の好みも引き出しながら、ロゴの制作も手掛けています。そして名刺裏面には、カラー施術のコンセプトや、エンドユーザーへのメッセージまで、当社によるヒアリングからライティティングによってワンストップで制作致しました。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

お客様の声


カラー・アナリスト&セラピスト 原 都実江様

オーダーした経緯

カラー・アナリスト&セラピストとしてフリーの活動を始める際、行く先々で出会った方に自分の活動を伝えるために、ブランディング名刺が必要でした。単に、自分の名前や肩書、連絡先を書いてあるだけのありきたりな名刺ではなく、自分の想いやコンセプト、そして自分の施術のスタンスを伝えられるツールが欲しかったんです。

このブランディング名刺を創った効果

『名刺制作のためにディスカッションを重ねていく内に、「あぁ、実は私の活動って、こういう想いから始まっていたんだな…」というスタートに立ちかえることができました。そして、この名刺を渡す方にも、「活動の内容が分かりやすいですね!」「Tommyさんらしさが伝わってきます」というコメントを頂き、セラピー施術のご予約に繋がり易くなりました!


パーソナル・ブランディング名刺制作 テーマ:保険代理店代表取締役

有限会社ユアーズ様

保険代理店、代表取締役様のブランディング名刺オーダーを頂きました。「同業との差別化をはかりたい」というニーズを満たすために、どういう想いで保険業に取り組んでいるのか?そしてその特色は?という、ユアーズ代表としての想いと企業理念、業務概要をヒアリングしながら、保険代理店としての信頼ブランドに繋がる様、テキストをライティングさせて頂きました。

スタッフ様も同様の理念を記した名刺を持つことで、企業としての一体感も生まれ、またユアーズのスタッフであることに自信とプライドを持てるインナーブランディング効果も高まり、士気向上にも繋がります。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

お客様の声


有限会社ユアーズ 窪田善行様

オーダーした経緯

保険代理店業を営んでおり、同業の他社とは一線を画すインパクトのある名刺、それでいて派手過ぎないセンスの良いモノを作りたいと以前から考えていました。  そんな中、趣味を通してパイプラインのTigerさんと出会い、ブランディング名刺について詳しく教えてもらい、またTigerさんの仕事への取り組みを見て、この人に任せてみようと決めました。

このブランディング名刺を創った効果

名刺の余白を使って、企業理念や自分自身の想いを上手く表現できたと思います!当然そこから会話も生まれます!最初は写真を入れる事に抵抗がありましたが、Tigerさんの強い勧めで入れる事にしました。  結果、大正解でした!!あと、文字が浮き出る「エンボス加工」で仕上がってくるのがとても良いビジュアルで、大変好評です。


企業ブランディング名刺制作 テーマ:相続コンサルタント企業 代表取締役様

株式会社PRIST様

地主・資産家のための相続コンサルティングを手掛けられているPRIST様の企業ブランディングであると共に、代表取締役様のパーソナルブランディングのために名刺制作を行いました。

テーマ柄、どうしても通常であれば信頼性を優先して、堅くなりすぎる傾向にある業種ですが、代表・吉住様のご趣味であられる波乗りから、本社オフィスが湘南・茅ヶ崎へ映ることをきっかけに、思い切って「海と共にある生活を送るファミリー」をメインターゲットに見据えて、お洒落でカジュアルなブランド創りをイメージしました。

「敷居が高く、相談しづらい」という間口の狭さを避け、「親しみやすく、気軽に相談できる」…そんなコンシェルジュ的な存在感を演出できるようなデザインと、湘南の海の美しさを地元の人も感じられるようなビジュアルを重視して制作しました。この名刺がきっかけで、話の導入がスムーズに流れるよう、出身地・趣味・ペットなど、パーソナルな情報を前面に押し出しつつ、裏面では、PRIST様の企業理念、吉住様の相続コンサルティングを手掛ける想い、そして業務の概要まで、名刺に掲載できる最大限を盛り込みました。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

お客様の声


株式会社PRIST 吉住秀義様

オーダーした経緯

当社は一人取締役の小さな会社であるため、自らの最も得意な分野を強調したブランドづくりを行いたいと思っていました。ブランディングを行っている他社も何社か調査しましたが、なかなか思うようなイメージが確立できず、さらに何から始めたら良いのかも分からない状態でした。そんな時、波乗り仲間の繋がりで知り合った㈱パイプライン Tiger氏がブランディングに特化したコンサルティングを行っていたので相談させてもらいました。会社が都内から湘南に移転する時期だったので既存ロゴをフルリニューアルして、ブランディング名刺をつくることになりました。強み、信頼、柔らかさのバランスが見事に調和したデザイン名刺に仕上がりました。

このブランディング名刺を創った効果

効果としては、まず名刺交換をした際の会話が弾むようになりました。そのほとんどが先方(お客様)からのアクションです。たとえば、名刺はとても印象に残るデザインで、趣味や出身地も記載してるため、同趣味や同郷であればさらに会話は終わりません(笑)。自然背景も取り入れて色のバランスも考えているため、記憶に残る名刺、名刺というより記憶に残るプロファイルという方が適切でしょう。Tiger 氏プロデュースのブランディング名刺は、その名刺の人の人格、ビジネスへの想いなどが自然と相手に伝わるツールとなっています。

感想

ブランディング名刺をつくってよかったです。第一印象というのは、人間だけでなく名刺などのツールにも及びブランディングに繋がることを実感しています。また人物写真も取り入れることで顔もすぐ覚えていただけるので大変満足しています。

相続コンサルティングの株式会社PRIST様のWebサイト
http://www.prist.net/

代表・吉住様の著書『地主・資産家のための相続対策』
Amazonにて好評販売中


企業&パーソナル・ブランディング名刺

当社代表Tigerの事例

ブランディングを軸にする制作プロダクションとしては新興となる当社は、「ありきたりな企業アピールでは埋没してしまう」という事実を捉え、自社ブランディングも徹底しています。その施策の一環として、当社代表のパーソナル・ブランディングを行っています。「松本大河」と言う名前ではインパクトに欠けるので、ビジネスネームとして、名前をパロディ化した「Tiger」を起用。パイプラインのロゴと、コーポレートカラーであるバーミリオン・オレンジを大胆に起用して、インパクトのある名刺に仕上げています。表面の印刷仕様には、当社加工でも一番人気のマットPPラミネート+エンボス加工にて製作。ビジュアル的にも、質感的にもインパクトのある名刺です。お渡しした方からも「この名刺のインパクトは忘れ難いものがある」と好評を頂いております。

本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ


ロゴ

独立開業にともなうロゴ制作

株式会社シェープルーム様

全力美容向上社様が新規で旗揚げされた協会「日本シルバービューティケア協会」(JSBA)のネーミングとロゴは当社パイプラインにてお手伝いさせて頂きました。

「シェープルーム」とはサーフボードを創る工房。乗り手の体格、技量、波のサイズ、乗り方、好みにあわせて、シェーパーと呼ばれる職人とユーザーがコミュニケーションを取りながらボードを創り上げていきます。保険工房「株式会社シェープルーム」では、お客様とマンツーマンで、お客様の想い・方針・ご予算・ご要望にあわせて、安心の暮らし創りをお手伝いしていきたい…そんな想いで立ち上げられた保険代理店として、信頼性のあるロゴを創作しました。Webサイトも当社による制作です。


保険工房「シェープルーム」様Webサイトはこちら

本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

協会発足に伴うブランディング・ロゴ制作

全力美容向上社様

全力美容向上社様が新規で旗揚げされた協会「日本シルバービューティケア協会」(JSBA)のネーミングとロゴは当社パイプラインにてお手伝いさせて頂きました。

介護シーンでニッチな独自展開を目指し、そして当協会による資格が、この職業を目指す人々のアイコンに馴れる様な権威性を目指しました。ロゴに合わせて、講習会受講者様が修了した証しとなる証書も制作させて頂きました。


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

映像・動画

プロジェクションマッピング 企画・運営・実施

横浜西口振興協議会様

当社代表Tigerがプロデューサーとして主宰するメディアアートユニット「Synchronizm」(シンクロニズム)http://www.synchronizm.jp/ による、プロジェクションマッピング・イベントを2013年11月22日(金)-23日(土)の2日間、第30回スターライトヨコハマイルミネーションのメインイベントとして横浜駅西口ロータリーにある「風の塔」に照射しました。

シンクロニズムは今回の作品で、30年の時を経て知名度が希薄になっていた「風の塔」に宿る歴史や本来の意味を紐解きながら作品のコンセプトを設計し、そこにプロジェクションマッピングによって文字通りの「光」を当てることにしました。「万華鏡というコンセプトを持つ風の塔がたたえる1万の光」と「横浜駅西口が積み上げた1万の日(30年)の光」が出会うことで生まれる「1億の光」を、テクノロジーとアートの力で表現すること。それによって「風の塔」を世代を超えて愛されるモニュメントにし、横浜の街を元気にすること。

そのように願ったその作品は、30年の歴史を持つスターライトヨコハマイルミネーションの観測史上、横浜駅西口の週末に「最多来街者数(2日間で5000人規模)」と「最多メディア掲載数(J:COMチャンネル神奈川「夕なび 湘南~横浜」ほか、「日経新聞」「産経新聞」「Yahoo!ニュース」「マイナビ」など)」というふたつの記録を作ることができました。

「Synchronizm」(シンクロニズム)


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

千代田区広報映像シリーズ制作

千代田区

当社代表Tigerの母校でもある、「デジタルハリウッド大学院」との共同事業で、千代田区の広報映像を2014年6月より2015年3月まで中期プロジェクトとして企画・ロケ・制作までをワンストップで受託。従来の広報映像は、「区の映像は堅過ぎて面白くない」というイメージが先行してしまい、なかなか視聴数が伸びないという問題を抱えていました。当社の企画提案では、若年層にも受け入れられ易いよう、ゆるキャラをイメージキャラクターとして起用。そのゆるキャラが、区役所に棲みついているという設定で、タレントを「区役所職員」役に配しながら、ゆるキャラとの掛け合いで進行するスタイルで番組作りを行っています。SNSでの拡散プロモーションも併せて実施し、千代田区の広報映像としてはYOUTUBE公式チャンネル開設以来、過去最大数の視聴数を得るコンバージョンを打ち出し、ご好評いただいております。観光名所案内番組テイストの「突撃でわかる千代田区」、財政や統計などをインフォグラフィックスで伝える「図解でわかる千代田区」、ニュース番組テイストの「話題でわかる千代田区」の3本を毎月1回配信しております。

「千代田区公式チャンネル」


本ブランディング制作のお問合せはこちら
株式会社パイプラインのトップページへ

Webサイト  |  グラフィック・カタログ  |  ブランディング名刺  |  ロゴ  |  映像・動画